BUYMAで使えるLAオススメ買付スポットvol.1

こんにちは。

バイヤーのTAKAHIROです。

日本に帰国して4日が経過し、徐々に日本の生活時間に戻ってきました。

朝は、7時に起床して9時前に子供を送り、16時まではひたすら仕事。16時半に子供を迎えに行った後は、トレーニングに励む。そんなルーティーンで過ごしています。

ただ、すでに日本での生活が物足りなく感じていてLAに戻りたいなと思っています。

1ヶ月間のLA滞在期間中は、予定が特にない日はひたすら買付先開拓をしていました。

「こんなに在庫があるの?」

「ここさえ日本に持ち帰れば差別化できるな。」

「このやり方でいけば十分収益化できる。」

シュミレーションしながら色々なスポットを探してきました。

全て公開することは難しいのですが、本日は、

BUYMAで使えるLAのオススメ買付スポットをご紹介していきます。

「Fair Fax Ave」

LAといえば”ストリート”がイメージされる方が多いんじゃないかと思います。

BUYMAでストリート攻めをするなら最も即効性が高い地域がFair Fax Ave

LAのバイヤーツアー等で必ずといっていい程マストで選ばれているスポット。

Supremeを軸にして周辺には様々なオススメブランドが並んでいます。

Fair FaxにあるSupreme。LAのSupreme新作リリースは毎週木曜日。木曜日のオープン前は行列ができます。

LAのトップバイヤーが、今でも定期的にリアルバイイングをしているので遭遇するなんてこともあります。

また、稀に芸能人や海外セレブリティとの遭遇もあるスポット。

代表的なブランドとしては、「Supreme」,「RIPNDIP」,「APE」,「FLIGHT CLUB」。

ファッション学校の課外授業で使ったRIPNDIP。Supremeに隣接していて立ち寄りやすい位置にあります。

Fair Faxは買付の宝庫。

しかも単価も安いのでリアルバイイング初心者の方でもトライしやすい価格帯やアイテムが多数あります。

まさにアートな店舗FLIGHT CLUB。店内はオープン〜クローズまで賑わっています。

LAで最も買付しやすいアイテムがスニーカー。

日本では、完売、入手困難なアイテムがLAでは在庫が豊富にあります。

僕は、スニーカーが好きなので買付に来たのについつい自分用も買ってしまったということも多々ありました。

スニーカーSHOPは、Fair Fax〜メルローズに行き着くまでに相当数並んでいるので1日かけて巡ってみることをオススメします。

閉店ギリギリまでスニーカーSHOPを巡り、ようやくお目当ての商品を発見して試着した時の様子。

メルローズアベニュー

Fair Faxから続いていくストリートにメルローズがあります。

ストリートど真ん中のFair Faxに比べると品の良いブランドが並んで来ます。

緑に囲まれた雰囲気ある外観のRon Herman。

メルローズアベニューにあるRon Hermanは根強い人気です。

日本で展開されているアイテムとは少し違った印象でした。またLA限定アイテムもあるのでリアルバイイングがしやすいです。

日系スタッフが多いのも特徴的。

外から見たら一体何かわからないですよね。これがLAのクロムハーツ。

メルローズから少し抜けた所に辺鄙な外観がそびえ立ちます。これがクロムハーツ。

店内は撮影禁止だったので写真はありませんが、日本との価格差に驚愕。

そしてLA限定アイテムもあるのでリアルバイイングに最適だと感じました。

いかがでしたか?

LAには他にも様々な買付スポットが存在します。

「もっと教えて欲しい」みたいなことがありましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして。
フリーランスでファッションバイヤーとしてファッションを発信しているTAKAHIRO(谷本 貴博/たにやん)です。

32歳で販売員を辞めLAに短期留学したことがきっかけでBUYMAを主戦場にバイヤーとして活動しています。
その他には、コンサルティング事業、LAでの講師活動等、ファッションを通じて講師のお仕事もしています。

目次
閉じる