誰とも競合しない自分だけの世界へ

バイヤー

こんにちは。

バイヤーのTAKAHIROです。

今日は、在庫戦略を本格的に開始するため京都の倉庫へ在庫を仕分けしに行ってました。

全部、自分の判断で買付したアイテムばかり。
どの商品はどれも愛着あるものばかりです。

BUYMAをやるにあたって無在庫でできることは、もちろんリスクが少なく良いのですが、
在庫戦略を拡大していくことは

ファッションバイヤーとしての醍醐味だと思っています。

ライバルだらけの憧れの職業「バイヤー」

企業の場合、例えばセレクトショップのバイヤーは、
年間予算、シーズン予算を持っていてアメリカ、フランス、イタリア等に買付をしにいくんですね。

そこで在庫として買付をした商品を店頭に展開する。

僕は、販売員時代、バイヤーにすごく憧れていました。

「オシャレでクリエイティブで選ばれた人しかなれない。特別なポジション」

実際、何年販売員をしてようが、どれだけオシャレであろうが、どれだけ実績を残そうが、バイヤーになれるのは一握りの中の一握り。

バイヤーになりたいと思って販売員をしている人も多いし

ライバルだらけで”自分には無縁なものだ”

と心の中で諦めていました。

ようやくたどり着いた自分だけの世界

それが、今ちょっとずつですが、バイヤーの道を歩み始めていけていることにとても喜びと幸せを感じています。

だから、大きな予算を持ち「在庫戦略」をすると言うことは僕にとって非常に大きな意味を成すんですね。

BUYMAで僕が在庫戦略を取り入れることは、さらに「誰とも競合しない自分だけの世界」を極めていく戦略です。

僕がBUYMAで軸としている”BUYMA外”からのリサーチで販売をしていく”ファッションバイイング”は
“誰とも競合しない自分だけの世界”ですが、ライバルが少ない場所では、ライバルとの戦いよりも

”自分がやりたいこと”ができる場所だなと思っています。

この”自分がやりたいことができる”場所を1人でも多くの人に伝えたいことが、ブログやメルマガでもファッションバイイングについて発信している理由の一つでもあります。

僕は、3年前、LAに留学してからはずっとファッションバイイングですが、
日本在住の方は、

限られた手法で「それ以外は稼げない」みたいな感じでBUYMAをされているのかなと感じることも多いです。

似たような戦略で似たような攻め方で似たような画像加工で似たような販売価格で似たようなブランドで、、、

そりゃ実績出すの難しにに決まってますよね、、、

だから僕は、

「こんな方法もあるよ」

「答えはBUYMA外にもあるよ」

と言うことを伝えていきたいし、せっかくBUYMAやるなら

ファッションを楽しんでほしいなって思います。

セミナータイトルに込めた僕の想いとは

「Road to fashion buying〜誰とも競合しない自分だけの世界へ〜」

のセミナー名は、

そんな僕の想いが込められたタイトルでもありました。

BUYMAに取り組んでいるなかで困っていることや悩んでいることがあればいつでも僕に相談してくださいね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました