元アパレル販売員オススメ!!今シーズンのトレンドアイテム

ファッション

こんにちは。

バイヤーのTAKAHIROです。

前回のブログでは、今期のTシャツの着こなし方を書かせて頂きました。

前回のブログはこちら

2019年春夏シーズンのアイテムは、ほぼリリースが終わりましたが、実用するのは今からが本番ですよね。

そこで今回は、そんな春夏アイテムの中から僕がオススメしたい

トレンドアイテムを書いていこうと思います。

ショートスリーブシャツの大きな波をキャッチしていますか?

2年前くらいからショートスリーブシャツの需要が高まってきていましたが、今シーズンは

相当なショートスリーブシャツの波がきています。

ハイブランド〜ファストファッションまで幅広くリリースされていてますが、

ショートスリーブシャツと言っても柄、素材、パターンは様々。

何よりスタイリングのアレンジがきくので重宝するアイテム。

今期、1枚は持っておいてほしいアイテムです。

最もオススメしたいオープンカラーシャツ

オープンカラーシャツは、通常のシャツと違い、写真のように首元が空くシャツのことです。

ボタンを締めて着用してもリラックス感のある雰囲気で夏本番を迎えるこれからにぴったりのアイテムです。

デザインとしては、個人的に花柄が特にオススメ。

ただ、今期は至る所で似たようなデザインがリリースされていることもあり、

人と差をつけることが難しいです。

そこで、人と差をつけたい方は、素材で差をつけることをオススメします。

シルク素材のオープンカラーシャツは、コスト面の関係でそこまでリリースされていません。

ですのでシルク素材のオープンカラーシャツが人と差がつくアイテムだと感じています。

2020年春夏もこの波は続く予感!?

こちらは、Palm Angelsの2020SSコレクション。来シーズンもオープンカラーシャツは続く予感しかしません。

2020年春夏コレクションが続々と発表されていますが、様々なブランドからオープンカラーシャツのリリースがありそう。

この波は来期も続くと見て間違いなそうなので今シーズンから是非、取り入れて欲しいアイテムです。

取り入れるなら今!!バケットハット

2019SSのトレンドとして欠かせないアイテムのもう一つがバケットハット。

こちらもハイブランド、ストリート等ジャンルを問わず、様々なブランドからリリースが多いアイテム。

まさにトレンドの波を予感させます。

とは言え、キャップに比べて被り方に抵抗があったり、合わせ方がわからない等で

敬遠されがちなアイテムであることも事実です。

ここは、トライして自分なりの被り方を見つけるしかないので難しい所ですが、

GUCCI等のハイブランドからリリースされているバケットハットをチョイスすれば、

高級感ある印象品のある雰囲気になるのでカジュアルなバケットハットよりも

今期はハイブランドの方が、個人的にはチョイスしやすいのかなと思っています。

気になる方は是非、いろいろ調べてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました